クレジットカード現金化がカード会社にバレたらどうなる!?

MENU
(※このページは2017年04月01日に更新されました。)

クレジットカード現金化サービスを利用した事がカード会社にバレたらどうなるの!?

クレジットカード現金化サービスを利用した事がカード会社にバレたらどうなるの!?

クレジットカード現金化サービスはクレジットカードのショッピング枠を利用した現金化サービスとなっており、カード会社との利用規約の中で現金化サービスの利用は禁止とされています。もし現金化サービスを利用した事がカード会社にバレてしまうとカード会社にもよりますが何らかのペナルティが与えられます。

 

クレジットカード現金化サービスはここ数年で利用者が急増しており現金調達の手段として多くの方が利用されています。利用者の方が増えてきている事もありカード会社の方も現金化目的で利用していないかと目を光らせています。仮にカード会社に現金化サービスを利用した事が判明してしまいますと自己責任となりペナルティを受ける事になります

 

現金化サービスも業者によりやり方や内容なども違い、その内容によりカード会社にバレやすかったり分かりずらかったりと色々とあります。

 

ご利用の際は出来る限りカード会社にはバレない様に利用したいと思うのが当然です。まずは業者選びをするときにカード会社に分かりずらいやり方かどうかという事をヒアリングする事をお勧めします。

 

この後バレてしまう理由やバレないやり方など記載させていただきます。


なぜバレてしまうのか!?

なぜバレてしまうのか!?

現金化サービスを利用の際にどなたでもカード会社にバレてしまう事を懸念されます。当たり前の事ですがバレテもいいと考えている方はいないかと思います。

 

クレジットカード現金化サービスを利用した事がカード会社バレる可能性はほとんどありません。何故かと申しますとクレジットカードを使って商品を購入しているだけですので分かりようがないのです。利用した方が言葉が悪いですが口を割らなければバレようがないのです

 

購入した商品にもよりますが、ブランド品でしたりチケット類でしたりと業者により異なりますが、例えばブランド品でしたら購入したものを使用しているか?リサイクルショップなどで売ってしまったなどは分かりようがありません。ただしチケット類(新幹線の回数券)などは換金性が高い商品となる為、頻繁に購入されますとかなり怪しまれてしまいます

 

現金化サービスを利用の際は購入する商品も利用する業者により異なりますので、利用の際はどの様な商品を購入するかなど明確に確認されてから利用する事をお勧めいたします。


カード会社に知られない方法

カード会社に知られない方法

クレジットカード現金化サービスを利用しカード会社にバレないで利用する方法は実際にあるのか?と言うところですが、絶対にバレないと言う保障はありません

 

現金化業者もカード会社に対し分かりずらい商品などを常にアンテナを張っている状況ですが、換金性の高い商品を選びがちになる為難しいようです。しかし上記でも記載させて頂きましたが、ブランド品などの買取となると購入者が購入後どの様にされているかなどわかりようがありません。またここ最近でアマゾンギフト券を使った現金化サイトが増えてきていますが、アマゾンギフト券はアマゾンサイトで購入する場合はクレジットカードでしか購入出来ない為探りようがありません。

 

昔はよく新幹線の回数券などを現金に変えるサービスが多く利用されていましたが、そもそも新幹線の回数券をそんなに頻繁に利用する事が不自然な事となる為今ではあまり使われておりません。

 

時代の流れと共に現金化サービスもお客様のニーズあった商品や内容を取り組んでいる様で、それと同時に利用者の方々に迷惑が掛からない様なやり方など検討しているようです。現状では絶対にバレないと言う保障は難しい様ですね。


実際にどの様なペナルティを受けるのか!

実際にどの様なペナルティを受けるのか!

現金化サービスを利用した事がカード会社にバレずに行えるかと言う事は難しいと上記で記載いたしましたが、実際にカード会社に現金化サービスを利用した事が発覚した場合同様なペナルティを受けるのか記載させて頂きます。

 

カード会社にもよりますが、基本的にはクレジットカードの利用停止もしくは剥奪となります!そして利用額の全額返済を求められます。

 

国際ブランドのJCBカードやアメックスカードは特に審査などにも厳しく、現金化サービスの利用がバレてしまうと厳しい体裁を受けることとなります。利用停止も期間が定まっておらず利用期限まで使えなくなる事もあるようです。VISAカードやマスターカードはそこまで厳しくなく利用停止期間も7日〜10日ぐらいが目安となっているようです。

 

また国際ブランドのカード会社の場合は利用額の全額一括返済を求められる為、高額の利用をされている方はお気を付けください。しかしカード会社も確証がない限りは強くは言ってこれません。本人が認めない限り正直バレてしまう可能性というのは少ないでしょう。

 

あとは利用者の方々の利用頻度ややり方のなども考え、計画的な利用をおすすめします。


このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

キャッシュバックによる決済手数料の真意
キャッシュバックによる現金化で差し引かれる決済手数料の真意とは!?実際に引かれてしまうものなのか!?
商品券を自分で現金化した結末
業者を通さずに自分で商品券や金券類を現金化した結果、自分の所有しているクレジットカードが利用停止になってしまった人の結末をお話します
クレジットカード現金化業者の表記している換金率は本当なの?
クレジットカード現金化業者の表記している換金率について調べてみました。
悪質現金化業者を暴く!
2016年最新の悪徳現金化業者を暴いていきます。詐欺、違法行為を行う悪質現金化業者の手口を公開!
業者による自作自演の口コミ
クレジットカード現金化業者が自社を宣伝するために自作自演の口コミを行っている場合もあります。自作自演の口コミには注意しましょう。
利用するベストなタイミング
クレジットカード現金化の特徴としていつでもどこでも手軽に利用できるというのがありますが、ではいつがベストな現金化するタイミングなのでしょうか
期待外れな業者
クレジットカード現金化の広告やホームページに惹かれ利用してみると想像とは異なる期待外れな現金化業者
安全性について
クレジットカードのショッピング枠現金化サービスを問題なく安全に利用することができるサービスなのかを解説
24時間営業という付加価値
クレジットカード現金化というサービスは普通のお店と同じで朝から夕方までの営業時間がほとんどですが24時間営業している業者も少なくありません。
カード現金化の口コミは疑え
カード現金化の口コミはあてにならなりませんが、稀に真実の口コミが書かれている場合があります。
現金化は違法ではない
クレジットカード現金化は違法ではないので捕まりません。逮捕されるのであれば現金化業者だけですのでご安心ください。
現金化の知恵袋
クレジットカード現金化の知恵袋は自作自演の物があります。口コミ同様あてにならない物ばかりです。
アマゾンギフト券現金化
アマゾンギフト券は現金化できる代物です。アマゾンギフト券を使って現金化する方法をお教えいたします。
携帯電話で現金化
携帯電話で現金化をする方法があります。携帯電話で現金化ができる方法とはどんな資金策なのか詳細を明かします。