クレジットカード現金化に関する法律と注意点をカンタンにまとめてみた

MENU
(※このページは2017年08月15日に更新されました。)

クレジットカード現金化に関係する法律

クレジットカード現金化に関する法律

 

世の中のどんな物ごとにも、それに関する法律は存在します。
たとえば、みなさんがふだんから見ているテレビにも電波法や放送法などがありますね。

 

意識していないところでも法律は何かしらに関係しているのです。

 

そして、クレジットカード現金化にも同じことが言えます。
クレジットカード現金化にも該当する法律がありますので、法律をしっかりと守っている優良店を活用することが安全に現金化をするために大切なことなのです。

 

「やっちゃダメだなんて知らなかった!」

 

あとからこんな風に後悔しても、手遅れですよ。

 

クレジットカード現金化を安心安全に利用したのなら、現金化に該当する法律について知っておかなければなりません。

 

ということで、今回はクレジットカード現金化の関する法律についてお話します。

 

誰にでもわかるようにカンタンにお話していきますので、現金化を利用する前に軽く目を通しておきましょう。

 

クレジットカード現金化に関する法律

クレジットカード現金化の法律

 

では、さっそくクレジットカード現金化に関する法律をお話しましょう。

 

クレジットカード現金化には

  • 商品買取方式
  • キャッシュバック方式

の2つの方法があり、それぞれによって関する法律も異なります。

 

ひとつ1つをカンタンに説明していきますね。

 

商品買取方式に関する法律

商品買取方式の法律

 

他人から中古品を買い取るということは公安委員会による古物商の許可が必要になります。

 

クレジットカード現金化の商品買取方式も、利用者から商品を買い取って利益を出していますので古物商の許可が必要になるのです。
商品買取方式の現金化を利用するときは、契約をしようと思っている業者のサイトに古物営業許可番号が記載されているかチェックしておきましょう。

 

許可番号を得ずに営業しているモグリの業者だった場合、取り締まりを受ける可能性もありますので注意してくださいね。

 

キャッシュバック方式に関する法律

キャッシュバック方式に関する法律

 

キャッシュバック方式は商品に現金を特典として入金しますで割賦販売法に該当します。
言ってしまえばスーパーの買い物をしたときに付くポイントのようなものだと思っておいてください。

 

割賦販売法では、商品価値の1/10までのオマケしか認めないとありますが、キャッシュバック方式の場合「もれなく型(今ならもれなく全員に~)」に該当しますので、金額の制限はありません。

 

しっかりとキャッシュバックをおこなっている業者なら問題なく、安全に現金化をすることができるでしょう。

 

クレジットカード現金化の逮捕事例から違法性を探る

クレジットカード現金化の逮捕事例

 

2011年にクレジットカード現金化業者が貸金業法違反及び出資法違反という犯罪により業界で初めて摘発され有罪判決を受けました。

 

なぜ、ショッピング枠で買い物をしたのに出資法違反に問われたかというと、あくまでも「ショッピング枠で買い物をした」というのは高金利融資のための建前であって、商品売買を装った貸付という捉え方をされたとのことです。

 

逮捕された当事者からしてみれば「お金は貸していない」というのは当然ですが、利用者もキャッシュバックが目的の買い物のため実質的な高金利でも融資という法律の解釈ということになります。

 

なぜ、現金化業者が逮捕されたのか

クレジットカード現金化業者が逮捕された理由

 

”実質的な貸金業”と捉えられたため現金化業者は逮捕されることになりました。

 

ですが、なぜクレジットカード現金化が実質的な貸金業だと思われてしまったのでしょうか?

 

それは、この逮捕された現金化業者のやり方に問題があったのです。

 

なんと、摘発された業者は商品の売買をおこなっておらず、偽装してお金を渡していたとのことでした。

 

商品買取方式では、商品の代わりに現金を。
キャッシュバック方式では、商品購入の見返りにお金を渡します。

 

どちらの取引でもカギとなっているのが商品の行方であり、売買が成り立っているからこそ、古物許可証や割賦販売法が適用されているのです。

 

その商品の売買がなければ、ただ利用者にお金を渡しただけとなります。
そのため、貸金業法や出資法が適用されることになり、現金化業者は逮捕されることになってしまったのです。

 

クレジットカード現金化は商品売買があれば問題ない

クレジットカード現金化では商品売買が大切

 

いかがでしたか?

 

クレジットカード現金化に該当する法律はサービスによって異なり、古物営業法か割賦販売法のどちらかが適用されることになります。

 

そして、どちらの法律が該当したとしても商品の売買をしていることが前提となっています。
そのため、商品の売買は絶対におこなわなければならない現金化では、とても大切なものなのです。

 

現金化業者が摘発されれば、利用者も一緒に事情聴取されてしまうことにもなりかねません。
現金化を安全に利用するためにも、必ず法律をしっかりと守っている現金化業者を利用するように注意してくださいね。

 

また、当サイトではこちらでわたしが実際に利用して安全に現金化ができる優良店を紹介しています。

 

法律だけでなく、クレジットカードの利用停止や詐欺もない口コミで有名な優良店となっていますのでこちらもあわせて利用してみてくださいね。

 

クレジットカード現金化の口コミで有名な優良店ランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

クレジットカード現金化の仕組みを超カンタンに解説!【初心者向け】
クレジットカード現金化とはどのような仕組みなのでしょうか?元現金化業者であるわたしがクレジットカード現金化の仕組みを超カンタンに解説します!現金化初心者の方は、こちらを読んで仕組みを理解しておきましょう。
クレジットカード現金化はなぜ身分証が必要なの?その理由を徹底解説!
クレジットカード現金化で身分証が必要になる理由を徹底的に解説します。身分証が必要になる理由や提出の方法、身分証を提示するときの注意点などクレジットカード現金化の身分証についてのすべてをお話しますのでぜひご覧ください。
クレジットカード現金化の流れ・利用手順を完全攻略!
クレジットカード現金化を利用するときの流れ・利用手順を徹底解説します。この記事を読めば現金化業者を利用する前にどのような手続きとなるのかわかりますので、クレジットカード現金化を利用する前に流れと利用手順を確認しておきましょう。
クレジットカード現金化で悪徳業者に騙されないための3つのポイント
クレジットカード現金化で悪徳業者の詐欺に騙されないために確認しておくべき3つのポイントをご紹介します。現金化業者の比較にも役立つものになっていますので、現金化を利用する前にしっかりと知っておきましょう。
クレジットカード現金化のメリット・デメリットをカンタンに解説
クレジットカード現金化のメリット・デメリットをまとめました!初心者の方でもカンタンにわかるようにお話していきますので、ぜひ現金化を利用する前にメリット・デメリットを確認しておきましょう。
クレジットカード現金化の3つの方法を解説
クレジットカード現金化の3つの方法を解説します。現金化でよく使われてる方法をお話しますので、クレジットカード現金化を利用される人は自分に最適な方法を探すためにも、こちらで3つの方法を知っておきましょう。
現金化の換金率は60%~70%が相場!?換金率が常に変動する理由
クレジットカード現金化の換金率についてお話します。現金化業者の提示する換金率から実際の取引がかけ離れてしまう理由と換金率を上げる方法をお話しますので、現金化の利用を考えている方はこちらを見ておきましょう。
電子マネーでクレジットカード現金化をする方法をカンタンに解説
クレジットカード現金化を電子マネーを使っておこなう方法をお話します。その手順からメリット・デメリットまであますところなくお話していきますので、電子マネーでの現金化をお考えの方はコチラをご覧ください。
【体験談】クレジットカード現金化で失敗した3人の利用者をご紹介
クレジットカード現金化で失敗した3人の利用者をご紹介します。どうしても騙されてしまったのか、詳しいところまで聞きだし、掲載していますので体験談を参考にしたい方はぜひご覧ください。
優良店と判断する現金化業者の選定の方法
現金化業者を優良店と判断するための選定の方法をお話します。これを知っていれば簡単に優良店を見つけ出せるようになっていますので、ぜひご覧ください。
クレジットカード現金化で購入する商品ってなに?簡単にまとめてみた!
クレジットカード現金化で購入する商品について簡単にまとめてみました。自分でする現金化の商品、業者を使った現金化の商品。どちらについてもお話していますので商品について疑問がある方はぜひご覧ください!
クレジットカード現金化の詐欺の特徴
クレジットカード現金化の詐欺の手口、特徴についてお話します。クレジットカード現金化ではどのような詐欺の手口が横行しているのでしょうか・こちらの記事を読んで特徴と手口を知って、現金化の詐欺を防ぎましょう。
クレジット現金化は土日でも非常時であっても可能
クレジット現金化は土日でもインらーネット取引なら利用することができます。そのため、土日でも非常時でもお金が用意できるサービスとして非常に便利な方法となっているのです。
携帯キャリア決済の現金化なら即日でお金を作れる!?その方法を解説!
携帯キャリア決済の現金化で換金率90%で即日中にお金を作る唯一の方法についてお話します。携帯キャリア決済の現金化で損せず迅速にお金を用意したい方はぜひこの方法を試してみてください。