電子マネーを使ったクレジットカード現金化をする方法とメリット・デメリットまとめ

MENU
(※このページは2017年06月22日に更新されました。)

アマゾンギフト券などの電子マネーを換金する現金化方法

電子マネーを換金する方法

 

駅前などによくある新幹線の回数券や商品券などを買取、販売しているチケットショップや金券ショップと呼ばれるお店があります。

 

これは日本全国どの地域にでもあるもので、クレジットカード現金化の古典的な方法としてかつては利用されていました。

 

金券ショップを利用した現金化の方法というのは、JRのターミナル駅にあるみどりの窓口に行き新幹線の回数券をクレジットカード決済にて購入します。

 

その購入した回数券を金券ショップで換金してもらうと90%以上の高い換金率で買い取ってもらえるという方法です。

 

現在でもこのような方法は全くないわけではありませんがクレジットカード会社が換金目的による不正使用を防止するため購入することができないように規制しています。

 

この金券ショップというのは主に金券類を取り扱っているのですが、金券ショップでも取り扱わない金券類というのが電子マネーやデジタルギフトと呼ばれるバーチャルなギフトカードなのです。

 

電子マネーによるクレジットカード現金化

電子マネーを使ったクレジットカード現金化

 

現在ではnanacoやsuica、など多くの電子マネーがあります。
その電子マネーでクレジットカード現金化ができれば便利ですよね。

 

しかし、電子マネーはクレジットカードからのチャージだと現金で払い戻すことはできません。

 

そのため、電子マネーで現金化をしたいならそのままではなく、商品を購入して売却するという手続きを踏む必要があるのです。

 

では、どのような商品を購入できるのかというと、

  • 本・雑誌
  • 音楽・アプリ
  • ゲーム

などがメインとなります。

 

これらの商品を購入して、中古品ショップに売ることでクレジットカード現金化をすることができます。

 

一見、「クレジットカードで購入するのと変わらないじゃん」と思われるかもしれませんが、実はこの方法にすることでクレジットカードの利用停止を完全に回避することができるのです!

 

電子マネーの現金化は安全

電子マネーを使った現金化はとても安全

 

現金化でクレジットカードが利用停止になってしまう理由は、換金性の高い商品を購入することです。

 

換金性の高い商品(新幹線の回数券など)を購入すると、カード会社から現金化目的での購入の可能性が高いと目をつけられてしまい、現金化がバレて利用停止にされてしまうんです。

 

ですが、電子マネーにチャージした場合、これは換金性の高い商品ではありません。

 

そして、その後の取引はすべて電子マネーでおこないますので、カード会社に取引内容が伝わることもありません。
そのため、クレジットカードが利用停止になることは絶対にないのです。

 

普通にクレジットカードで購入するより手間と時間がかかりますが、安全に現金化をしたい人にとっては都合の良いサービスと言えるでしょう。

 

ただし、1つだけ注意点があります。
安全に取引ができる電子マネーの現金化ですが、実は換金率がとても低くなってしまう可能性があるのです・・・。

 

注意!電子マネーの現金化は換金率が低い

電子マネーを使った現金化は換金率が低い

 

電子マネーで購入できる商品は限られています。

 

換金率の高い商品はのきなみ買えませんので、ゲーム機などを購入することになりますが、換金性の高い商品ほどの高換金率は望めません。

 

60%〜70%の買取価格となってしまうこともめずらしくはありませんので、電子マネーの現金化はかなり損をしてしまう取引となっているのです。

 

また、現在ゲーム機の買取では未開風のものを受け付けていない店舗も増えてきました。
ゲーム機の転売をするためには、開封してなければならず、開封したことによって換金率も下がってしまいます。

 

電子マネーの現金化は安全ではありますが、最適な方法ではないと覚えておいてください。

 

現金化業者を使った方法のほうが良い

現金化業者を使った方法がオススメ

 

いかがでしたか?

 

電子マネーを使った現金化はとても安全です。
クレジットカードが利用停止になることもありませんし、中古品買取ショップで売却しますので詐欺に遭うこともありません。

 

しかし、その反面、購入できる商品が限られているため換金率が下がってしまうのです。
これでは、いくら安全重視でも利用者が満足する取引をすることはできないでしょう・・・。

 

クレジットカードの利用停止や詐欺は、現金化業者の優良店を利用することでも回避可能です。

 

換金率も高くなっていますので、クレジットカード現金化をするのならそちらを利用することを強くオススメします。

 

また、当サイトでは口コミ評判や実際に利用してみた結果の換金率などを総合的に評価して作り上げた2017年度クレジットカード現金化の優良店ランキングを開催しています。

 

どこも無料相談を受け付けていますので、まずは話だけでも聞いてみるのもいいのではないでしょうか?

 

クレジットカード現金化の業界で評判の高い優良店


このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

クレジットカード現金化の仕組みを超カンタンに解説!【初心者向け】
クレジットカード現金化とはどのような仕組みなのでしょうか?元現金化業者であるわたしがクレジットカード現金化の仕組みを超カンタンに解説します!現金化初心者の方は、こちらを読んで仕組みを理解しておきましょう。
クレジットカード現金化で悪徳業者に騙されないための3つのポイント
クレジットカード現金化で悪徳業者の詐欺に騙されないために確認しておくべき3つのポイントをご紹介します。現金化業者の比較にも役立つものになっていますので、現金化を利用する前にしっかりと知っておきましょう。
クレジットカード現金化のメリット・デメリットをカンタンに解説
クレジットカード現金化のメリット・デメリットをまとめました!初心者の方でもカンタンにわかるようにお話していきますので、ぜひ現金化を利用する前にメリット・デメリットを確認しておきましょう。
現金化に関する法律を超カンタンにまとめてみた
クレジットカード現金化に関する法律をカンタンにまとめてみました。グレーゾーンとよく言われる現金化では法律がとても大切なものになっていますので、現金化を利用するのなら法律違反にならないように法律を知っておかなければなりません。
クレジットカード現金化の3つの方法を解説
クレジットカード現金化の3つの方法を解説します。現金化でよく使われてる方法をお話しますので、クレジットカード現金化を利用される人は自分に最適な方法を探すためにも、こちらで3つの方法を知っておきましょう。
現金化の換金率は60%〜70%が相場!?換金率が常に変動する理由
クレジットカード現金化の換金率についてお話します。現金化業者の提示する換金率から実際の取引がかけ離れてしまう理由と換金率を上げる方法をお話しますので、現金化の利用を考えている方はこちらを見ておきましょう。
優良店と判断する現金化業者の選定の方法
現金化業者を優良店と判断するための選定の方法をお話します。これを知っていれば簡単に優良店を見つけ出せるようになっていますので、ぜひご覧ください。
クレジットカード現金化の詐欺の特徴
クレジットカード現金化の詐欺の手口、特徴についてお話します。クレジットカード現金化ではどのような詐欺の手口が横行しているのでしょうか・こちらの記事を読んで特徴と手口を知って、現金化の詐欺を防ぎましょう。
クレジット現金化は土日でも非常時であっても可能
クレジット現金化は土日でもインらーネット取引なら利用することができます。そのため、土日でも非常時でもお金が用意できるサービスとして非常に便利な方法となっているのです。