クレジットカード現金化の仕組みを超カンタンに解説!【初心者向け】

更新日:

初心者の方にとって、クレジットカード現金化とは正直言って「よく分からないもの」でしょう。
どこの記事にも『換金率』や『キャッシュバック方式』などの専門用語が並んでおり、よく理解できませんよね。
そこで、今回はクレジットカード現金化の仕組みをお話していこうと思います。
初心者の方にもわかりやすく簡単にお話していきますので、
「クレジットカード現金化ってなんのこと?」
「どんな方法でお金が手に入るの?」
「初心者が現金化で知っておくべきことってなに?」
という疑問をかかえている方は、最後まで読んでいってくださいね。

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカード現金化の仕組み

では、まずはクレジットカード現金化の仕組みからお話していきましょう。
現金化とは、クレジットカードを売却するという意味ではなく、クレジットカードのショッピング枠を現金に換金するという意味です。
通常では現金として引き出すことのできないショッピング枠を無審査でお金として用意することができますので、

  • キャッシング枠をすべて使い切ってしまった方
  • 多重債務によってお金を借りることができない方
  • 借入の記録を残したくない方
  • 家族に内緒でお金を用意したい方

このような人たちにピッタシのサービスとなっているのです。
どんな人でも簡単に即日中にお金が手に入るというのは嬉しいですよね。
また、このクレジットカード現金化には、

  • 商品買取方式
  • キャッシュバック方式

の2つの方法があります。
次はこのそれぞれの方法についてお話していきますね。

商品買取方式

クレジットカード現金化の商品買取方式について

商品買取方式とは、クレジットカード決済で購入した商品を現金化業者に転売することで現金に換金する方法のことです。
ゲーム機などでも使われる方法なので、みなさんも自分でしたことがあるのではないでしょうか?
この商品買取方式は自分ですると、商品を買って売る手間がかかりますので即日中にすることはできませんが、現金化業者に頼むことで即日中の入金を可能としています。
現在、使われている商品はアマゾンギフト券なので高換金率にも期待が持てます。
とにかく高換金率で現金化をしたい方にオススメの方法です。

キャッシュバック方式

クレジットカード現金化のキャッシュバック方式について

キャッシュバック方式とは、キャッシュバックの付いた商品を購入して現金のキャッシュバックを受ける方法のことです。
商品買取方式と違い、利用者の手間は購入するだけなので、面倒ではなく簡単というのが利点です。
また、キャッシュバック方式の場合は商品購入のためのクレジットカード決済をおこなった瞬間に銀行口座に入金がおこなわれます。
そのため、待たされることが無く、大抵の優良店ならば新規利用でも30分程度で取引をおこなうことができるのです。
今すぐにお金が必要な方にとって救いのサービスとなるでしょう。
あんしんクレジットで対応していますので、一秒でも早くお金がほしい人はこちらを利用することをオススメします。
クレジットカード現金化では、この2つのサービスのどちらかを利用して現金化をすることになります。
どちらの資金調達方法を選ぶかは好みによって変えると良いでしょう。
次はクレジットカード現金化を利用する上で初心者の方が知っておくべき基礎知識をお話します。

初心者なら知っておきたい!現金化の基礎知識4つ

クレジットカード現金化の基礎知識

今回、お話しする内容はこちらです。

  • クレジットカード現金化は犯罪なの?
  • 現金化の換金率ってなに?
  • クレジットカードが利用停止になるって本当?
  • どこの現金化業者を利用すればいいの?

クレジットカード現金化の初心者の方がよく疑問に思うことを簡単にお話していきますので、ぜひ見ていってくださいね。

Q1.クレジットカード現金化は犯罪なの?

クレジットカード現金化の違法性について

よく初心者の方が思うのがクレジットカード現金化が犯罪ではないのかという疑問です。
インターネット上には「現金化は違法!」との声もありますので不安になりますよね。
ですが、安心してください。
クレジットカード現金化は違法とはならない行為なんです。
クレジットカード現金化ですることは、商品を購入しただけです。
ショッピング枠を使って買い物をしただけで犯罪になるなんておかしな話はあるはずがないですよね。
また、ちょっと難しい話になりますがクレジットカードの所有権から詐欺罪にあたるのではないかとの疑問もありますが、その件について『東京都品川区で弁護士をしている鈴木克己』さんがこのように語っていました。

クレジットカード現金化の犯罪性について

ここで大切になっているのが、「詐欺をする意思があったか」ということです。
クレジットカード現金化を使って、返済する意思もないお金を騙し取ったとなれば詐欺罪に問われることになります。
しかし、実際に返済しようという意思があって、返済をおこなったのであれば詐欺罪に問われることはないのです。
法律のプロが言うように、少額の現金を立て替えるために使うのであればクレジットカード現金化は合法的な方法だと言えるでしょう。

>>クレジットカード現金化は違法ではないので捕まらない

Q2.現金化の換金率ってなに?

クレジットカード現金化の換金率について

これも知っておくべき基礎知識なのですが、クレジットカード現金化では使ったショッピング枠の100%を現金として受け取ることはできません。
現金化業者ごとに設定された換金率によって手元に残る金額が決まるのです。
100%で換金してたら現金化業者の取り分がありませんので、仕方ありませんよね。
この換金率は75%~85%に設定されていることがほとんどです。
ショッピング枠を10万円使ったとしても実際に手に入る金額は75,000円~85,000円となりますので、即日に現金が用意できる代わりに多少の損をするサービスだというのを忘れないようにしておきましょう。

>>クレジットカード現金化の換金率の真実とは?

Q3.クレジットカードが利用停止になるって本当?

クレジットカード現金化の利用停止について

現金化を利用したとしてもクレジットカードが利用停止になることはありません。
以前までは新幹線の回数券などの現金化目的だとバレるような商品ばかりを転売していたため、クレジットカードの利用停止になる可能性が高かったのですが、現在取り扱っている商品はアマゾンギフト券かキャッシュバック付きの商品です。
そのため、現金化をしたことがカード会社に発覚することがなく、利用停止になることは無いのです。
第三者による不正利用防止のために、一時期だけ止められてしまうこともありますが、それも自分の意思で利用したことをカード会社にしっかりと伝えればすぐに復活します。
そのときに、現金化を利用したことを内緒にしておき、他の理由を伝えれば利用停止になることはありませんので安心してくださいね。

>>現金化を利用するとクレジットカードが利用停止になるってマジ!?

Q4.どこの現金化業者を利用すればいいの?

クレジットカード現金化の比較について

これは現金化の利用者にとって永遠の課題と言える問題です。
現金化業者によって換金率に違いや入金スピード、対応の親切さが違いますので「どこの業者が最適!」とは言えないのです。
そのため、ニーズに合った現金化業者が優良店となります。
とはいえ、何の手がかりも無しに現金化業者を探すのはとても難しいことです。
そこで、当サイトでは利用者のニーズ別に選ぶことのできる優良店を多数取り揃えています。
高換金率で現金化がしたい人。
入金スピードの早い業者で取引がしたい人。
親切な接客対応で安心安全の現金化をしたい人。
このすべての人が3社ほど申し込みをするだけで自分に最適な優良店を見つけ出せるようになってますので、現金化の初心者の方はまずはこちらから探してみるのが良いでしょう。
業者ごとの紹介ページも用意してありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

クレジットカード現金化の口コミ優良ランキング

-未分類

Copyright© 【2021年最新版】クレジットカード現金化口コミ比較人気番付 , 2022 All Rights Reserved.